一人暮らし 引越し 費用

引越し体験談&単身者費用削減ポイント

 

引越し体験談&単身者費用削減ポイント

 

■昔、引越し業者で嫌な思いをしたせいで引越し業者が苦手だった方の引越し体験談です■

 

 

一人暮らしの引越し費用を安くするには複数の業者に見積もりをとる事がお勧めです。

 

ただ、インターネット上にある一括の見積もりが出来るサイトは便利だが、見積もり依頼をするや否や、複数の引越し業者から電話の嵐で大変でした。

 

そして、それぞれの業者で「ほかの見積もりをとってからこちらの金額を提示します」との事だったので、1から見積もりをとった私は少し手間でした。

 

繁忙期に見積もりを出したせいか、大手の業者は客に対しての対応が少し雑に感じたり…

 

引越してすぐ使うものと、使わないもので分けること。

 

引越しの前はバタバタして忙しかったのでその振り分けが甘かったので後悔しています。

 

そして、きちんとホコリ等拭いてから荷造りすると、引越し先で楽だと思います。

 

そして当たり前だが、割れ物は十二分に梱包すること。

 

ダンボールに割れ物注意と書いていても、あまりそれを意識していない運び方だなと思ったのが正直なところですね。

 

 

 

現在、一人暮らしをしていますが、実家暮らしの時は引越し業者には良いイメージがありませんでした。

 

約10年前の話になりますが、引越し前の見積もりをしてもらう時に、約束していた時間よりも大幅に遅れて夜の8時頃に訪問され、その時間から見積もりをした。

 

その日の半日は待っている時間で家族4人潰れてしまった。

 

どうも先の客が長引いたかダブルブッキングしていたみたいでした。

 

訪問者の対応もあまり良い印象では無かったので、悪い思い出として残っています。

 

実際の引越し作業については他の引越し会社と変わらないとは思いますが、食器が何枚か割れていました。

 

10年前の話なので、今のサービスの質や評価はわかりませんが、何回か引越しをしている中では最悪でした。

 

今後、この様な経験を引越しでしたくないと思うような出来事でした。

 

単身引越しで別業者に頼みましたが、その時はしっかり対応してくれたので、引越し業者全体が悪いわけではないと思いましたが、10年前に頼んだ某業者には二度と頼むことは無いと思います。

 

 

関連ページ

一人暮らし男性の引っ越しノウハウ
一人暮らしの引越し費用を極限まで安くしたい!そんな人におススメする究極の値下げ術をお届けします。
営業の対応が最悪で業者のイメージが悪くなった体験談
一人暮らしの引越し費用を極限まで安くしたい!そんな人におススメする究極の値下げ術をお届けします。